ベジェ曲線は使い方次第

20150521wp_title
ためしにタイトルロゴをつくってみたけれど、お蔵入り。画像より文字のほうがいいや。

中央の文字はフリーフォントを使いました。

ニッパーは当初ペンチで作り始めて先端部分が面倒になりエイやっと曲げてこの形。
緩い曲線は普段使わない、もっとも苦手なベジェ曲線を使いました。
ベジェは通常の使い方ではなくて、円で押すツールで変形させます。

ベジェ曲線は通常、■—□—■ このような状態で存在します。端の2点を引っ張ったり動かすことで真ん中の四角周辺の形が変化します。円のツールですと問答無用に凹みます。

ニッパーを鍛冶屋さんがトンカチで叩いて作るとき、どこがどんな形になるのか理解描きました。ちょっとこの形ですと柄のふくらみが足りません。もうちょっとふくよかにふくらんだ線を外側にしておくと、よりそれらしくなります。





工作好き