山新ポイントカード

梅酒用の瓶と氷砂糖をみて梅酒を造れることが判明。自転車で来てしまったので、カゴの中で瓶が割れそうで買えない。園芸コーナーで防虫剤の木酢液を買ったらポイントカードの勧誘を受けました。

ホームセンターのポイントカードは、作るのに100円かかります。(2015年6月)

(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-ついにジョイフル山新でもポイントカード導入ですか!? | usa blog|彡☆゚。★ ウサブログ ★゚。☆。゚

ポイントカード | 株式会社山新

ジョイフル山新は茨城県にあるホームセンターです。水戸が発祥でジョイフル本田とは兄弟のような関係らしい。
いちばん通ったのはジョイフル山新水戸駅南店。園芸とホームセンターと資材がコンパクトにまとまっていて地の利もよいのでいつ行っても混んでます。

子供の頃からあったのはジョイフル山新田彦店。日立製作所の水戸工場の北にあります。2013年ごろまでは5階立てくらいのビルでしたが、ビルを壊して平屋になおしてます。資材コーナーが充実。

物心ついてからできたケーズ水戸本店の横にあるのは「山新グランステージ水戸」ジョイフル山新の大型店ですが、ほかに 自動車、ペット部門が付随します。

ホビー関連はひたちなかのジョイフル本田に一歩譲ります。狙っている客層が違うのかもしれない。農機具の山新の充実度は一日の長があります。本田ひたちなかは乾燥イモの産地なので乾燥イモ装備が充実。グランステージ水戸は農機具全般に強く剪定ばさみの充実度は異常なくらいです。切った後に果実がつかめるハサミが何種類もありますし、鍬も体に合わせて重さや柄の長さが選び放題です。

バラネジをたくさん買っていたときは、グランステージまで遠征していました。ふだんの生活では駅南店が便利。

2014年の11月にポイントカードが導入さました。4キロはなれた県庁近くの「ビバホーム水戸県庁前店」を意識しての導入でしょう。ビバとどちらかというと都会派かもしれません。配管建具内装の業者がいついっても中にいて現場と携帯で連絡をしつつ、どうするか相談してます。

バラネジをちまちま買っている私には関係ない話ですが、1度に万単位で材木を買ったりブロックを買う職人さんにとってポイントは重要です。購入金額が高ければ当然ポイントも高額になるので、もらったポイントで現場のお昼ご飯が豪華にできます。

ビバホームのポイントカードは持っています。ときどき使うけれど、2013年まで工作に精を出していたときほどは行かなくなりました。

山新ポイントカードは灯油を買ったり物を大量に買う機会があるなら持っていたいカードです。

工作好き