アストロひとみ

飛び立つH-IIAロケット30号機
三鷹の国立天文台から見えたらしい。

見えると思っていてないので観測するつもりもなく、がんばれば見えたかもしれないのに残念です。今日は午後から曇って夕方も雲が多かったので見えない可能性はありますが、冬の澄んだ空気で打ち上がる日にあたるのは、しばらくなさそう。

印西でH2ロケット由来の雲が見えたらしい – 工作室
去年、千葉から見えると書たのに忘れた、、、

打ち上げた観測衛星の名前がアストロH。円谷特撮の最終兵器みたいな名前。

「博士、このままでは地球人類の存亡が」

「うむ、これはもうアストロHを使うしかあるまい」

地球人類の滅亡に瀕したときにでてくる最強兵器の名前に聞えます。

しかも、上に上がって今度はアストロHあらため「ひとみ」ですよ。キャッツアイか。

HがひとみのHなら、アストロひとみなわけで、急に安いスナックの看板か、しらない女子プロレスラーの名前みたい。名前をつけたひとのセンスは良い。





工作好き