大麻汚染列島

【腐ったミカン】

慶応大学の学生はたくさんいるから、悪い子が混ざる。

特に下から上がってきた子は悪い誘いに抵抗力が弱い。

安易な麻薬使用は危険だって俳優の清水健太郎も言っていたのに誰も聞いてないよ。ここはひとつ、健太郎先生に日吉キャンパスで「薬物の危険性と俺の半生」と題した講演をしていただきたい。だが、このタイミングで大先生がまた捕まった。

逮捕のタイミングが神がかってらっしゃる。

-+-

健太郎先生は「浅草」で「ひき逃げ」で逮捕。黒塗りスモークの高級国産車に乗って自転車轢いたら絵とした嵌るわ。作家の存在を疑うね。

-+-

【植物栽培は難しい】

今年庭にひまわりの種を蒔いたのだけれど、芽が出なかった。発芽させてから植えれば良かったのかもしれない。このように素人は植物を育てる知識が案外乏しい。

大麻草もちゃんと栽培するとなると大変なんだろう。

2年ほど前に東京農大の元生徒が押し入れで自家栽培をしていて逮捕された。さすが専門家は違うなと思った。ニュース映像に、DIYのお店で1万円くらいで買えてしまう栽培機材セットが写されていた。要電気工事だが、あれ見て始める人が出るから写さなければ良いのに。

Health Teas: Green-Black-Herbal-Fruit(AD)

大麻:04年以降5人逮捕 慶応大の理事らが謝罪会見 – 毎日jp(毎日新聞)

俳優の清水健太郎容疑者逮捕 浅草でひき逃げの疑い

大麻:所持などで花屋ら2人逮捕--警視庁 /東京 – 毎日jp(毎日新聞)

「六本木のクラブに行った際、大麻の使用者が多いと知り、商売になると考えた。(滝沢容疑者は)花屋で栽培はプロだと思った」と供述しているという。

所ジョージ/子供たち大ショック「はじめてのおつかい」ディレクター徳差亮(30)容疑者 大麻購入で逮捕 ookabuto/ウェブリブログ

はっぱ64 (1)(AD)

工作好き