詐欺より家宅捜索が心配

TK小室が逮捕された。
シティハンターのエンディングの人。OPもだっけ。5億円の詐欺の場合当座の借金が3-4億である。小室哲哉も数億の負債と思いきや、桁がまるで違うようだ。さすが世界のTK、というかもう人生がTKO負け。

asahi.com(朝日新聞社):小室哲哉を5億円詐取容疑で逮捕へ – 日刊スポーツ芸能ニュース – 映画・音楽・芸能

小室は06年8月、806曲分の著作権を所有しているかのように偽り、10億円で売却する契約を兵庫県芦屋市の投資家男性と締結した。記事からざっくり金額だけ抜いてみる。

>7月に小室が解決金として6億円を支払うことで和解が成立
>前妻との間に長女をもうけており、慰謝料は7億円
> 立ち上げた音楽会社「ロジャム」の香港進出に失敗し、約70億円の損失
>年に20億円以上稼ぎ、10億円以上も納税したが、最近では20分の1にも満たなかった。

借金は多いが、それでも年5000万は稼いでる。マークのラップ・パートはカラオケ殺しだったが、あれだけ楽曲を持っていればカラオケ店からジャスラック経由で年数千万は稼げたはずだ。どこでどう間違えた?

歌い出しにサビを持ってくる何だかなぁと思う曲を世に送り出したのはこの人。
早めに縁を切った篠原涼子は逃げ勝ったようにみえる。

結局この人の「音楽」はご飯を食べる手段だったのだろう。
市場に「音楽」を売りに出したらそこでオシマイ。
生ものだから陳腐化してしまった。
Youtubeで絶頂の頃を見るとなんだか痛々しい。

ポストバブルの救世主という言い方は褒めすぎだろう。
サブプライムで金融が崩れて、「産業」全般が息切れしている時の逮捕はなんだか象徴的である。

もしかすると小室を守っているなにかが力を失ったのだろうか。ちょっと考えすぎ?

-+-

この話はタダの詐欺事件で収まるといいな。

ネットゲリラ: 被害者も加害者もみんなアレです

モコモコ閣下総編集の日刊大凶マガジン.ver3.75 : 小室哲哉の破滅 – livedoor Blog(ブログ)

マーク・パンサー妻の転落「なぜ麻薬所持になった?」: スーパーモーニング :J-CAST テレビウォッチ

http://jp.youtube.com/watch?v=CJ6_6znKRI0

工作好き