わだわタイムライン派になる

。FLASH がフューチャースプラッシュのままなら使いこなしていた自信はある。しかし、「Directer」の代役を務めだした当たりからつきあいにくくなった。優秀な大学生とつきあって疲れる感じがいつもしていた。

たぶん、Flash以前に基本がなってないのだと思う。スポーツで言うと技術以前の問題。マラソンするのに足腰が弱いのだ。勉強すれば出来るようになるかと期待したが、いくらやっても向いていないモノは身につかないらしい。

素養がないのか何回挑戦しても挫折する。

子供の頃セルアニメ・・・セル画のアニメ・・・を見て育ったから、CGのアニメ文化は独特すぎてついて行けない。Windowsしか使わないのでインスタンスとか意味わからないし。アクションスクリプトをクラス化出来ると言われても困る。

よし、決めた。わだわタイムライン派になる

いままできちんとスクリプトがつかえないと行けないと思っていましたが、今日から「パラパラマンガ」の世界にもります。

そうはいっても簡単なスクリプトは使うんだろう。
本棚をあさってみる。

初心者用のものすごく簡単でわかりやすい本は案外少ない。
うん、こんな難しいのばかり読んでいたら一生使いこなせないね。

-+-

【難しい本を読むと】
最新版になるほど基本はぶっとんで余計な話ばかりされる。
そして理解不能に陥る。
三角関数をムービークリップに割り当ててインスタンスを作れ!
といわれても、マック文化圏用語の「インスタンス」がわからない。
食えるのか?うまいのそれ。

-+-

しばらくはこれで行きます
Flash MX ActionScript実践技&ウラ技大全―アッと驚く達人の技 (アッと驚く達人の技)(AD)

サンプルの絵も華奢だしレイアウトもほかの本に比べると見劣りする。
1ページ1動作1スクリプトの構成で、書いてあることは一番わかりやすいよ。
古いけどここからやり直します。

工作好き