個人もすなるクラウド

何となくクラウドに移行中。
会社で使うような大げさなものではなく、個人レベルで模索しています。
パソコンが発達し、設置に苦労した機能も簡単に使えるようになりました。

親指シフトさえ動けばOSが何であろうと、端末がデスクトップでもノートでも関係ないのでその点自由です。
ふつうは色々パソコンに依存します。

パソコンを変える度に、設定が面倒で困ります。

私の場合パソコンでする作業に必要なのは3つくらい

  • 画像編集
  • 動画編集
  • HTMLエディタ
  • 親指シフト入力

HTMLエディタは一時凝ったのですが、もう別にいらないし。
サイトも、スタイルシートを最低限にしてサーバーサイドで加工させればいいかなーと。
ホームページ用にある程度のテキストを整理するだけなら、もう専用エディタはいらなくなりました。

親指シフト入力はGoogle日本語がそのうち対応してくれるのを期待しつつ
いまはデフォルトで入ってる機能を設定を変えて使ってます。
新規インストールをせずに設定だけで使えるのはうれしい。作ってくれた人と先人に感謝。

そんなこんなで3日ほど移行作業をしていました。
いろいろ交換したら、BIOSでDVDドライブを読んで機動エラー。
解決方法を試したりしません。
そんなものは外してしまえでパソコンは一台完成。

いろいろ新しくしたらアンチエイリアスが使えるようになって目にやさしいです。
これで、「XP」のシャギーとさようなら。
動画編集ソフトも新しいのがついているので、そのうち使ってみます。

あとは、htmlエディタとFTPの問題が解決すれば・・・・
考えると、htmlエディタも全然使ってません。

Google サイト
中途半端にCSSが分かるので、プリセットの定形で作るのはちょっと抵抗があります。
グループウェアで多人数が編集する仕組みです。

個人が導入する理由は小さいのですが
ブラウザだけで編集をしきれるのは便利です。

もう、これにしようかなあ。

ブラウザさえあれば思いつきで簡単にテキストを直せます。
ただ、独自ドメインが必要でなにやら要設定みたい。

小規模サイトとか、個人事業主や営業さんが出先からページをいじれるので便利そう。

それと、ワードプレス。先日アップデートを済ませました。
いままで古いバージョンですと固定ページが作れませんでした。

試してみると、いまは固定ページが作れます。

つまり、ワードプレス以下で構わないのであれば、固定URLでそれなりのサイトが作れます。
テンプレートもその都度変えられるみたい。
それなら、別にもうエディタもいらないのかも。

Adobe Dreamweaver CS5.5 Windows版
たぶん、アップグレードしない予感。

工作好き