硫黄の香りと巨大地震

巨大地震がくる!と煽ってみたいがうまくできない。【雑誌ネット】SAPIO 2011/05/04・11日号震災で部数をのばすことは、「震災を食い物にする」こととどう違うのでしょう。読みたい記事もあるけど、どことなく全体が学研ムーっぽいのはなぜ。三浦半島巨大地震 首都圏壊滅 全情報出版業界も儲けようと考える余裕が出てきた模様。

東日本大震災の予言は 月刊ムーの2月号で的中してましたよの画像 | Y-スコッテイの少こッティだけよ 
年がら年中予言してりゃ一つくらい当たるだろう。

‪東京都内の二酸化硫黄(SO2)濃度分布の推移‬‏ – YouTube
先日硫黄臭かったよ水戸。正確には硫黄ではなく土中の細菌が有機物を分解する匂い。それに、解体工事で露天になった汲み取り式便所の匂い。昼間は拡散するが夜は空気がこもりがち。だから匂いがしたのだろう。正断層型の引っ張られるタイプの地震だったので、地面から硫黄もでるかもしれない。地中の天然ガスくらいでるだろう。下水管がずれてもおかしくはない。

安直に「巨大地震の予兆だ!」と不安を煽るには、地質に詳しくない若者や女子をターゲットにしよう。彼らなら引っかかってくれるかもしれない。液状化で浮き上がって地表で乾いた泥をみて「ここは沖積層か」と感心している自然科学好きお兄さんには通用しないぜ。

エレーニン彗星 続き|misaのブログ
エレーニン彗星が近づいて惑星直列になったので3.11が発生したという説。彗星ってどんだけ重いのよ。氷の塊よ。今度は9.26にエレーニン彗星が近づくのでアメリカ政府か緊急の警告を出したんだと。

ジュセリーノ予言の真実:マヤ予言の真実 2012年人類滅亡はテレビの嘘
映画/ローランド・エメリッヒが描くマヤの予言による地球滅亡 『2012』の一端を明かす – cinemacafe.net
あれさあ、思うんだけど、マヤの予言とか、そんなに当たるならマヤ族はもう少し繁栄したと思う。ついでにスペイン人くらいやっつけたと思うんだ。予言ができるなら。でも自分たちの滅亡が予言できない彼等は言うほど当てになるまい。マヤ文化の素晴らしさが飛び抜けていることと、予言できるかどうかは別だろう。

山本弘のSF秘密基地BLOG:エレーニン彗星衝突説が爆笑ものだった件
子供のころから「ムー」ではなく「天文ガイド」の読者なので、彗星で人類が滅亡する説が楽しめません。彗星観測用の集光率の高い望遠鏡を組み立てて待つとしましょう。愛読書は彗星とその観測 (1968年) (天体観測シリーズ〈6〉)。いまでも手の届く棚に収まっています。結局自然科学好きがこの手のネタをみると、質量の軽い彗星の引力でどうやって地震が起きるのかわかりません。できたらその仕組みを教えてほしい。

楽しみなエレニン彗星C/2010 X1: きらり一番星ブログ
エレーニン彗星が近くに来たら怖がらなくて見ればいいと思う。星図くらい読めるのでしょうから。まあ、彗星で地震が起きると思う人は、時間通りある方角の高度にめをやることは難しいのかな。

国会議員が血液型占いを信じてるくらいの発展途上国ならこのくらいの詐欺も現役バリバリで通用するのですね。

方位磁石の南北が逆転する? 房総半島で多発する『磁気異常』 – リアルライブ
最後に。地震の予兆とはおもいませぬがこれだけが心配。

若者よ、天文雑誌を読め。AstroArts :: 星ナビ.comとか。「月刊天文」がなくなったのは悲しい。

工作好き