出版縮小

「講談社」がダメなら全部ダメなような。

講談社:過去最大の赤字 - 毎日jp(毎日新聞)

出版って流行ってないのかも。

人員削減でしょうか。なまじ高いから給与の減額はできないような気がします。

漫画家の人もあの会社の編集者の給料を支えるために働いてるわけでもないし。同人誌は売れてるらしいです。

ネット配信も出版社は取り組んでいますが、漫画家さんとしてはネットの世界は平らで、出版社似た夜理由がなくなりつつあります。

版権の問題と収益構造の問題が解決して、配信する為の著作権と課金ができたら、べつに既存の出版社に依存する必要がなくなります。

同じお金になるなら、取次どころか編集者も出版社も書店も全部ぶっ飛ばして漫画を書いてくるかもしれないですね。どうせ儲かっても高給取りの編集者にとられるよりは、配信してしまおうと思うのは時代の流れで、いまさら紙媒体を強化しようにも方法は残されていないように考えてしまいます。

工作好き