NYまでの交通費が心配

駅に落書き、奈良美智さん逮捕=NY(時事通信) – Yahoo!ニュース

名前が女性風でも奈良美智さんは男です。

四十九で落書きはないな。「NYPD」に捕まりたくありません。今まで一生懸命駅から落書きを排除して来たニューヨーク市の立場を考えると逮捕は当然かも。

+++

【落書きのコスト】
量刑は罰金刑くらいでしょうか。「落書きを消せ」という命令だったら面白いかもしれません。
TBSの「情熱大陸」がべったり取材すればいいと思います。

きっと奈良さんは嫌がるよ。

アメリカで逮捕された人の手記を読むと、裁判が長引けば弁護士費用がかさみます。拘留されているうちはお金がかかりませんが、保釈されてたとえば「街から出るな」と言われると、その間滞在費がかかります。当然自分持ち。

出国許可が出たあとも、裁判が続く場合は呼ばれるたびに出向かねばなりません。行きたくない!というと日米間の「犯人引き渡し条約」により日本国内で捕縛されるでしょう。

【参照リンク】
アメリカの犯罪
ジュリアーニが市長だったころ、徹底的に排除したのに。

割れ窓理論 – Wikipedia
1カ所でも割れているとどんどん割れること。

「落書き」を使ったソニーの『PSP』広告が不評 | WIRED VISION
この落書きに対して市議が2万ドルの罰金刑を要求

(AD)
私がジュリアーニだったら、落書きした人を見てこんな顔になるでしょう。

アメリカ重犯罪刑務所―麻薬王になった日本人の獄中記(AD)





工作好き