尾てい骨の下にステアリング


ステアリングの軸が丁度尾てい骨の下にあるリカンベント。
角パイプ組みの低重心フレームで見た目はなんとなく乗りやすそう。
フレボと言うより、パイソンに近いのか。

前フレームの尻下にハンドルが付いている。
ハンドルはリンク式で後ろのフレームに繋がっているみたい。
でもあの構造でたとえば時速40キロ程度の速度が出たとき、怖くないのだろうか。

プログレッシブの下ハンドル(USS)リカンベント(USS・・・アンダーシートステアリング)

工作好き