謎の本を発見

http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=aobaya-22&o=9&p=8&l=as1&m=amazon&f=ifr&md=1X69VDGQCMF7Z30FM082&asins=B003O7QMCQ

密林社 -Amazonへの商品登録と出品代行-

印刷の方法が妙なので、ちょっと調べてみたら出品代行の業者経由の本。自主流通や地方流通扱いより、こっちの方が現実的だ。
本の流通にはISBNを取るのが大変なのでそれごと代行して呉れる。
昔は取次に口座がないと本すら出せなかった。
その時代に比べると敷居が低くなったものです。

製本代が自前でも、掛け率はまあ、現実的だし面白いサービスです。

あと何年かしたら、この手のサービス自体が電子書籍化するのでしょう。

正直、電子書籍は普及しないだろうと思っています。
10年はかかるんでない?

工作好き