wikiをテスト

petitCMSでつくるかPukiwikiで作るか悩んでいます。当サイトのほかの部分は手書きとDreamweaverで作ったページが混在しています。これはなるべく統一したほうが良いと思うので、作業を開始しました。

候補としては上記にあげたふたつのいずれかになります。更新頻度が多く、ページが少なくて済むものに関してはpetitCMSでつくろうと思っています。すでにスキーと自作ビデオカメラスタビライザーのページを作っています。

そのほかのページは移動して組み直すとページ数が増えそうなので、いろいろ検討してみた結果wikiで行くことにしました。独特の構文がとっつきにくいのですがやりたいことは明快なので容易に習得できそうです。まずは今あるページをwikiに収めて、追加したいときは気軽に追加できればなと思っています。こちらは未公開で、ぜんぜん作業は進んでいません。一般的なwikiは大人数で修正できる仕組みですが、ここのサイトでは私だけが編集権を独占して運用しますのでよその人はかけません。

wordpressは便利なのですが、固定のページを作ろうとすると意外と面倒です。テーマごとに切り分けてナビゲーションを付けるのはほぼ不可能。カテゴリーが混在したまま枚数だけが増えますから、ひとつ記事から関連する記事に移動することがほぼできません。それwikiでまとめようというのが今回の思いつきです。設置はすぐに出来ました。ただ慣れるのにひと月くらいかかると思います。





工作好き