増水する那珂川

動画では移動撮影をあまり使えません。
風は強いし水が怖い。
というわけで、ちょっと川の様子を見てきました。

ウインドジャマーを毛からスポンジにしたら風が抜けます。
風速数メートルなら平気ですが、台風の風で役立たず。
風があるなら三脚を持っていけばよかった。
実際に撮影してみると、絵にならないからカメラを動かしたくなるね。
GoProをつけて水の中からバシャッと浮き上がる動画とか
橋の上から紐でつって水面ぎりぎりの映像を撮るとか考えちゃう。

でも今日はローアングル撮影オプションのネジを忘れた。
そもそもGoProはもってないし紐で下ろしたらカメラごと落としそうなのでやらない。
この濁流を前に水に近づきたくないもん。

続きに写真をあげておきます。

写真の下に解説がつきます。
台風15号通過後
木の実が落ちたら堤防も危ない。

洪水で逃げてきたバッタ
河川敷が水没したのでバッタが逃げてきました。
逃げても行き場がない。
河川敷に潜んでいた小動物も逃げ場がなく
上空ではカラスとトンビが獲物を狙ってました。

台風15号で増水する那珂川(水戸)
まだすこし余裕があるのですが、下流の堤防が地震で痛んでいるので安心ではありません。

奥の低いほうが旧鉄橋。余裕がない。
手前が新しい鉄橋で一高下から高架になりました。
奥が旧水郡線の鉄橋。現在は使ってません。
旧鉄橋はあと数メートルで水が当たりそうです。

家畜の餌になるロールが流れて来ました。
城東に流れついた牧草ロール。
牛や馬の餌です。上流の牧場から流れてきた模様。


軽い三脚を常備したい。





About こざ四

工作好き
This entry was posted in カメラ, 気象, 水戸. Bookmark the permalink.