ブログのテンプレートを改造するためのメモ

はてなブックマーク > WordPressのテンプレート作成用のDreamweaverのextension | コリス

携帯用のテンプレートを書き出そうかと考えていたときに見つけたエクステンション。Dreamweaverの拡張機能で、DW8に対応しているらしい。

拡張機能を導入したうえでテンプレートファイルをDreamweaver上で開くと、いつもの画面でWordpressのテンプレート(レイアウト)が改造できる。

楽しそうである。

当然、同様の機能はムーバブルタイプ向けにも開発されている。
シックスアパートのアナウンス↓

アドビ システムズが“Dreamweaver 8.0.1 機能拡張 for Movable Type 3.2”を無償提供開始

フルスクラッチしたい人はどうぞ。

ちょっと改造するくらいならタグを手打ちして直したほうが早いと思います。たとえばアドセンスのタグを入れたいとか 、Amazonのウイジェットリンクをサイドバーに納めたいとか。

今使ってるのは国産のテンプレートです。サイドバーの下、タグで言うと<entry_others>~ </entry_others>にグーグルの広告を収めてあります。

アドセンスのタグは表示数が4つまでなので、エントリーごとに入れると規程をオーバーしてしまいます。エントリーの表示数を4つ以下にすればいいんですが、見るほうとしてはエントリー数が多いほど便利でしょう。

WordPressサイト構築スタイルブック―デザイナーのためのテンプレートタグリファレンス+サイトデザインテクニック

工作好き