CMSがやっかいに感じるとき

CMSは便利だとおもいつつ、プラグインをいくつか入れてみました。

やっぱりそれなりに面倒くさい。
以前CMSを避けていた理由を思い出しました。

バージョン縛りがあること。
プラグインが英語。
不都合があったとき、他人任せになる。

こんなところでしょうか。

昨日試しにサイトマップ用のプラグインを入れてみました。
簡単に動作しましたが、コントロールパネルが英語で長い。

こんな時、手動で翻訳するというのも現実的ではなく、誰かが直してくれるのを待つだけというのがいささか困ります。
他人の善意はあんまり期待してはいけない。

期待してはいけないんだけど、ありがとうえらい人。
Google XML Sitemaps 日本語ファイル – MMRT daily life
よかった、これで日本語化。
Languagesフォルダの中身を、最初からこちらにした方がよいでしょう。
むしろ最初から入れておいてください。

工作好き