ショッピングカートと決済

< 楽天さんでは、カートまでは個人で作れませんでしたよね?よそのサービスですがついにカートレンタルまで無料になったみたい。ああああ。 cgiの知識が無くてもこれでネットショップができるわけです。さらに、佐川、クロネコの決済サービスを利用します。以下引用。ヤマトはまず東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県に配置している集 配ドライバー約1万人にカード決済端末を配布し、商品配達時にその場 で現金かカードの決済手段を選べるようにする。佐川のイーコレクトをに追従するサービスなのでしょう。どちらか利用するだけで、ネットショップができあがりですね。僕が思いつくのは、ショッピングカートを利用して、決済は佐川やヤマトに任せる方式です。 ネット上にお店を作るさい、やはりワン・クリックで購入してもらいたい。その部分は fc2とか、ロリポップで作っておいて、ブログと連動させて、んで、決済は配送業者に頼んでしまう。あらふしぎ、僕のネットショップのできあがり。 カード決済しておいて、宅配だけ頼むってのも可能ですね。どちらにしてもこれからはお金のやり取りが簡単になるでしょう。やってることはオークションの決済代行・・・ヤフのペイメントのようなものでしょうけれど、配送業者が代行してくれるなら利用率は飛躍的にあがるんじゃないかなと思います。オークションにしてもネットショップにしても、売り手側にしてみると、入金の確認ってかなり負担なんです。本当に入ったかどうか見に行かなきゃならないし。それで、面倒くさくて出品数を自主規制している人はいると思うんです。 そのあたりの障壁が取り払われると、ネットショッピングの取引量が増えるんだろうなと推測しています。まあ、増えるのを見越して業者は参入してきてるんでしょうし。取引量が増えるのは既存の出品者にとっては脅威ですが、単純に取引量が増えるわけで、そうなると購入される機会と買い手の数が単純に増えるわけで、私は素直に喜んでいます。仕事として絡めそうだし





工作好き