「ポロリ要員」と「ラッシュガード」


海水浴場では動体視力がアスリート並の青葉屋です。

夏、ビキニの胸がはだけるシーンによく遭遇します。

これまで蓄積してきたデータを集計したところ、

「ポロリ」の出現しやすい条件をついに発見しました。

Cカップ以上、カットの深いビキニ、1.5m以上の波高。

腰ぐらいまで水に漬かり、正面から波を受けたときに発生しやすい。

みんな、覚えたかな?

ホルダーネックより普通の肩紐タイプに脆弱性が見受けられます。

そんな、海のポロリ対策には「ラッシュガード」がオススメです。

本来ボディボードと皮膚のスレを防ぐウエアですが

日焼け止め効果とスポーティな体のラインを演出でき、

ウエアの乱れを気にせず運動することが出来ます。

ビーチバレーや泳ぎも楽しみたいアグレッシブな女性にオススメ。

着てるだけで運動が出来そうに見えます。

DVD「Meet the Girl 11 水着でデートしてあげる」