光学式距測儀が欲しい

【光学式距測儀】
光学式距測儀が欲しい。
時代を越えた測距儀 2   (編集中) – 電脳工廠・兵器(武器,弾薬)庫 – Yahoo!ブログ
測距儀。そくきょぎ。ATOKでもさすがに変換しません。距離を測る道具のこと。現在はレーザーが主流で道路の測量現場でおじさんが除いている機械もレーザー。古い軍艦に付いているような、古式ゆかしき光学式距測儀はいまいずこ。

制服GOGO: 日記・コラム・つぶやき
自衛隊の基地で女子がはしゃぐの図。

あらためて距測儀。使いようがない。夏の思い出に敵戦艦を砲撃したり、バーベキュウに持っていっても不人気。いまの時代レーザーかGPSでしょう。タリバンの司令官だって無人攻撃機でやられちゃう時代に光学式で砲撃何かしませんよ。でも欲しい。

【軍用双眼鏡】
その点、実用性があるぶん軍用双眼鏡は良いね。レティクルが入っていると距測計代わりになります。車のホイルベース長とかで距離が分かります。分かっても迫撃砲で撃破したりしないのであまり使い道はないか。鳥の観察とか?小鳥が大きくなったのが分かるかも。

手元に、射撃場で使っていたらしい単眼鏡があります。なぜ射撃場かというと、十字線が付いて、テーブルに置ける台座が付いた状態で手に入れたから。そう思っているだけで違うかも知れないけど、他に使い道がおもいつかない。右から弱い風が吹いてきたから、クリックを2ミル回せとか普段お友達との会話で使わないから。

ザ・シューター/極大射程 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

【レチクル・レティクル】
あこがれの政治家講演会をレティクル入りの双眼鏡越しに観よう!きっと妙な気分になるね。あんまりおすすめしません。

【シュタイナー・スタイナー】
そういや、先日の「モヤさま」上野編ででてたシュタイナーの双眼鏡。26万とか。高いけど、素材を考えるとそれなり。カメラなんてもっと高いし。全体をラバー加工してさらに防蝕と防水加工が付いてて、防水はおそらくガス充填?もしてますよね。一生ものとおもえば納得のお値段。

昔から気になってたあの出っ張りはコンパスなんだ。

【多言語】
最近、よその国の言葉でも平気で検索してます。グーグルの言語ツールと画像検索はありがたい。字が読めなくてもインターフェイスが一緒だから、日本語版操作はおなじ。今日はタイ語でいろいろ調べてました。タイに限らず工業製品はやっぱりニーズ諸国が元気ですね。工作機器とか大型輸送機を自国生産してて、プライドがあります。

日本も70年代の石油ショックくらいまで、あの熱気みたいなものがありました。今もあるんでしょうけど、いろんなものの影に隠れて目立ちません。情熱とか、気遣いはなくなったよ。

下のブログはタイの人が北朝鮮に遊びに行ったよって日記。
あの飛行機はU2偵察機なのか?
タイ語だしよくわからん。単座のレシプロ戦闘機。
Bloggang.com : Analayo : "Inside North Korea": บรรยากาศน่าสนใจภายในเกาหลีเหนือ ภาค 2

でもほら、U2って全長短いし、あんな色だよね。
『脚立でGo!海外編 北京』の12

【以下双眼鏡リンク】
小型高機能な双眼鏡:フジノンのM24 – 播磨の山々 – Yahoo!ブログ

双眼鏡愛好会・双眼鏡のレティクル その2

アウトドア&ミリタリーのセレクトショップ 『PKウェーブ』:双眼鏡





工作好き