カメラ探し

ふだんはコンデジなのですが、いいかげん飽きてきたのでカメラ探しをします。

おもに型番をさがしてセンサーサイズをみて、映像を見比べます。すると、ほとんど間違うことなく中級クラスで定価7万円くらいだすとなんとか調子の良さそうな物が買えるみたい。じゃあいまの定価7万円のカメラを買うかというと買わなくて、最新の5軸手ブレ補正もプロジェクター機能もいらないんです。それを外した中級モデルがあれば良いのですが、思ったようにはならなくて、センサーサイズが大きくて補正装置を外すとバランスが悪いらしく私の思う以下のリストを満たすものがありません。

  • センサーおおきめ
  • レンズシフト補正なし
  • プロジェクターつけない

Canon ivis HF10 から 20くらいのモデルを狙っています。中古で二万円くらい。当たり前ですがどれも横にモニターが出てくるモデルです。モニターの位置を動かそうと、分解して外してみたのですが、とても短いメンブレンシートで繋がっているのでどうにもなりませんでした。

ビデオカメラはHF10 以前になるとHDD搭載モデルが多くなります。モーターとHDDが乗ったらそりゃ重いわけで使いたくありません。内蔵メモリーとSDHCカードで使えるモデルでさがそうと思います。

一眼レフで動画が取れるモデルがあるのを知っています。同じセンサーや同じエンジンを載せた同時期に発売された一眼レフの動画をみるのですが、さがすと出てくる映像をみて、「一眼にしよう」とは思わないのです。

EOS KISS X4 またはX3、同じEOS KISS X50あたりでもいいんですけどね。ただあの形を棒の上にのせて使うとちょっと威圧感があるのでどうしようかなと迷うのです。

ちなみにYOUTUBEでX3をさがすときは Canon 500Dでさがすと出てきます。
Canon 500D – YouTube

Canon ivisはCanon vixia – YouTubeとなります。





工作好き