行動範囲を広げよう?

読む本を切らして、古本屋に行くけれど欲しい本は全然無い。

興味の方向が固着したように動かない。新しいものを見ようとも思わない。これが歳を取ることなのか。

むかししていたスポーツも、いまからやろうとは思わない。新しいことをはじめるったってねぇ。急に変わったことはできないし。全体として世の中のことにあまり興味がないのが正直なところ。よっぽど味の濃いなにかじゃないと反応しないし、その食べてるものは割といつものものです。

暑いからと食べるアイスのブランドも変えないし。カレーは安い順に買ってます。味はあまりわからない。袋のラーメンは、やっぱり特定のものばかり食べてます。同じ物を食べて、ときどきこれはいかんと新作に手をだすも、おいしくないことに気がついてやっぱり冒険は良くないなと保守的になるのです。ただ、ふだん食べているお米はあまりカレー向きではないような気がするので、米のブランドを変えたい。タイ米のようなパサパサしたお米をちょっと試してみようかなとおもう今日この頃。

同じネタを焼き直している場合、すこしずつ洗練されていくとイイ方向に歳をとることになりますが、たいていの場合繰り返しているだけ。最後には焼きが回ってなまくらになって飽きてしまうのです。

工作好き