吹き替えモンティパイソン

モンティパイソンをリアルタイムで見ていないので、あとからビデオで数話見たくらいです。吹き替え版は山田康雄、納屋悟郎、広川太一郎、青野武なので、半分鬼籍に入ってしまいまして。向こうが70歳なんだから、こっちだってイイトシなわけです。

ひどい(笑)空飛ぶモンティパイソンのときは話数によって納屋さんだったり、はじめてのおつかいの近石さんだったりするのはなぜでしょう。

納屋さんと青野さんが北海道、飯岡さんがいわきで、ほかが東京出身者。江戸弁というかべらんめえ調でしゃべってるところが堅いイギリス人のユーモアにあっていると思います。

モンティパイソンとは関係ありませんが、なんのきなしにオーシャンズ11を見たらちょうど内海賢二がでてて、ああ、またこの人も鬼籍。吹き替えファンはひっそりと過去のソフトをひっぱり出して再生することにします。

工作好き