テレビの縦横比と隠密剣士

実家のテレビで月光仮面の話を観ていた。武田鉄矢と吉田照美が盛り上がる。上の世代のことだか、話半分でみていたけれどとても良い番組。月光仮面の制作者として「西村俊一」なる人物。

見たことのある名前。そう、水戸黄門、大岡越前のプロデューサー。
西村俊一 – Wikipedia

月光仮面以降の同じ制作者が作ったテレビ時代劇「隠密剣士」が紹介される。第一部は西部劇風、後半忍者。そこには4:3のテレビ画面を目一杯使ったアクションが写っていた。カメラワーク、カットの割り方が後のTBS時代劇に継承されたか。見たこと無いのに良く似た人。突然先祖に会った気分。

ズームのヨリから引きで状況を説明する方法や、斬り合いでの画面切替は「テレビの時代劇」で良く見てた映像手法です。現代の4Kの16:9の枠じゃないとなにも表現出来ないと思うのは間違い。カメラの性能も画面の縦横比も実はあまり関係ない。大事なのは作り手の勢いだ。

薬莢が飛んでいく

国営放送スペシャルで、けいしチョー長官そ撃事件の再現CGがひどい。また薬莢が空中を進んでいました。正しくは弾頭のみ飛ぶのです。

リボルバーならリムドの薬莢で飛び出ることはありません。しかしCGで飛んでいったのはリムドの薬莢。あれもしかしたら発注で「薬莢も飛ばすように」って発注指示があるのでしょう。放映までに時間があるしだれかが気が付いて直しそうなものですが、なぜあれが放映前に許可が降りたのでしょう?

薬莢と弾頭は別で分離するものと本当に気が付かない人たちが作ってると考えることにします。

そんな鈍感な奴らが作ったものは面白くないので途中で見るための集中力を失いました。ついでに書くと昨日のメガクエークも微妙。国営トカナか。

薬莢が飛んでいくコンピューターグラフィックにみなさまの受信料は使われています。

サンライズすごい

前回自転車に乗ったのがいつか忘れる程度に走ってない。

体重は簡単に落ちそうにないけれど、クビを固定するため首の筋肉を使った結果アゴきラインがちょっとだけ締まってきました。このまま週一くらいで自転車に乗ると、健康的な生活が取り戻せるかも。

健康は手に入るとして文化的とはなんだろう。ネット配信で攻殻のアライズとカーボーイビバップと旧ルパンが見られることが文化系としては文化的であるとおもう。カーボーイビバップはなかなかあの人員を集めて作るのは無理でしょう。いまあの品質でものを作っているのかしらん。

フリーという名の自由

やはりネットで買った方が安いのでノートパソコンの差し替え用HDDはネットに発注しました。さきに届く予定のステックPCはこれで行き場を失います。私が使うつもりでしたが、思ったよりも性能が低いそうなので、開けずに戻そうと思ってます。使っても良いのですが、だいたい性能が微妙なものは触らなくなるため、1台使いこなす派なのです。大奥とかハーレムも実際そんな感じみたいですよ。いちおう侍らせてはいるけれどお気に入りは決ってるのです。

言われてみると自転車を複数台持っていたときも、乗るのは決ってました。台数を減らして、だいたい3台あれば充分。ご近所買い物用、長距離ほどほど早い、折りたたみ軽量。道具は使いわけが肝心です。沢山持っていても使わないならそれは荷物。

カメラのレンズは微妙で、あればあったほどいいような気がします。実際撮影してみると、レンズ交換の間に気が散って気分が変ってしまうので、レンズ付けっぱなし派。単焦点で頑張ることにしたので、それはすなはち、できることをできなくしています。ズームを付けてレンズ交換をバンバンすればなんでもできるのですが、私はどいうわけかなにもできなくなります。構図が決められない。あらゆる可能性があるということは決めるために判断が必要で、決めるだけで疲れてしまいます。

先日海とお祭りにいくときに、急に呼び出されて長いレンズと重くて出番のない古いボディを掴んでしまいました。ただ、重さと狭さは被写体までが遠いなあという面倒くささだけで、撮影は近づいて取れないのかと先に諦めれば、まあこんなものかと思うのでその先は自由です。できないことがあった方が、案外自由になれるのかもしれません。

日曜の夕方ココスに涼みに行ったら「フリー」とコラボしてました。京都アニメーションの絵は顔のアゴのラインが同じで、もしかするとデジタル化して体を共通化するため、昔のセルアニメのような派手なキャラデザインができなくて顔の部品と髪の色と声優でキャラ付けしてるのかなと、勝手に推測いたしました。日常のお芝居はなんとかなるとしても、泳ぎ姿は手でかき分けていられませんね。
「Free!×ココス」コラボ初日の中野店に行ってみた! 限定ビジュアル満載の店内に飛び込むと…? | アニメ!アニメ!

週に七日休みたい

個人的な希望なので聞き流していただきたい。労働時間は週七分ぐらいで十分だと思う。空いた時間は何しよう。たぶん何しない。

注文していた本が届きました。すごく汚くてびっくり。どこかの使わなくなった書庫に30年くらい仕舞っておいた結果の熟成されたホコリつき。癒着して本の束と共に我が家にやってきたので早速掃除しました。

ぱらぱらとめくってみるとある映画評にガンダム映画版のお話あり。シャーの絵の横に「シャトア」の表記有り。シャーアの誤植か?