無免許運転幇助で貸した側も社会的に消される

見川の県道30号の正面衝突。乗用車と軽自動車の事故で、軽自動車の運転手さんがなくなってしまいました。乗用車のほうは飲酒無免許の19歳。

無免許少年の車が事故1人死亡 水戸 NHKニュース

場所はこちら。妙に走りにくい道路です。写真やGoogleアースの映像は平面的で分かりにくいし地図でみてもたいしたカーブには見えませんが、あの通りは高低差があるので運転の難易度が上がります。対面二車線の丁字路を含むカーブです。もともと農家の細い道だったんでしょう。車の運転を考えて作った道路にしては構造がお粗末。小さな丘の肩の部分で地形は複雑です。

車の運転で問題になるのはカーブの途中で坂になってことです。普通の速度では問題なく通ることができますけれど、カーブの真ん中に坂がくるので車体が傾きタイヤに乗る重量も変化し速度超過や飲酒運転では厳しい場所です。この事故も対向車がいなければ空き地に突っ込んで自爆してお終いだったのですが・・・

無免許運転幇助について教えてください。 先日、友人(20歳)が無免許の彼氏(17歳)に… – Yahoo!知恵袋
ベストアンサーがヤケに詳しい。貸した方も会社クビかも。下のほうに市川交通刑務所の面会の仕方への質問リンクがあって至れり尽くせり。

道路交通法改正で無免許運転の罰則を「3年以下の懲役又は50万円以下の罰金」に引き上げ – Car Watch
車を提供した側に「2年以下の懲役又は30万円以下の罰金」と、免許取り消し2年間となります。貸した側の人は2年間免許が取れません。それと、車の保険が使えません。

水戸駅に歩いて行ける場所に住んでいても車がないと色々不便です。地方都市の社会人は基本的に自転車なんか乗りません。歩いてると変わり者だと思われます。自転車に乗っているのはだいたい中国からきた農業研修生か水産加工場の日系人か、よっぽど自転車が好きな人。

[示談交渉]無免許幇助の過失が全く認められません。 | 弁護士ドットコム
死亡事故の場合全額事故を起こした人に請求がくるらしいのです。なくなった方への償い、自動車の弁償。医療費も高く付くみたい。揉めるとしたら遺族側が車の持ち主に民事で賠償を求める場合です。未成年の飲酒死亡事故ですから揉めないわけがない。

飲酒運転事故の周辺関係者の民事責任(4) – やさしい法律入門 | 弁護士ドットコム
すでに判例がありました。読めば読むほど頭が痛くなります。

茨城で車を運転すると言うことは命を賭して行う行為です。だから茨城の昭和三十年代より上の世代は運転の始動点検のときに運転席でみなさん辞世の句を詠んでいます。私も教習所で俳句の書き方を習いました。私は付けていませんが、車のダッシュボードに自制の句を書いた短冊を入れる専用のホルダがカー用品店と文房具屋に売っています。最近は若者のほとんどがドライブレコーダーに自制の句を吹き込むそうです。





工作好き