年末年始の予定

銀行に出かけて列似並ぼうとしましたら、「ここは両替です」といわれました。お年玉用に細かくしている人生の先輩たちが並んでました。お正月は呼んでもいないのにもうすぐやってきます。街の景色はそのままです。開発の手は首都圏を大きく外れた水戸にはまだ到達せず。駅前ですらビルが逃げてそれきりなのですから、交通の便の悪い場所は空き地が増えます。

年末ですので、車に乗る人が普段とは別です。年の瀬の買い出しなのか、帰省なのか運転になれない人が多くハンドルを握り赤信号をものともせず果敢に走りすぎてゆきます。

定休日でパン屋はお休み。ならびの個人のパン屋は軒から声をかけても人が出てきません。スーパーに行くとパンは売り切れ。しかたないので和菓子を買って食べました。甘いものが欲しくなります。きっと疲れているのです。たんに年末で気ぜわしくなっただけでも疲れてしまいます。

年末年始はたぶんヒマなので、いまからどうやって潰そう考えています。うちは選挙事務所ではありませんので、工作でハードディスクにドリルで穴をあける訳にもいきません。作る物はとりあえず思いつきません。細々とした部品くらいは作るかもしれません。

ユニバーサルジョイントの付いたグリップがあるので、両持ちのカメラリグをつくるかも。材料を追加で買うのもばからしいので、いま手持ちの材だけで組み立てる方法をふくめて作り方を考えます。縦軸をどう作るかだけが問題ですが、実は先日テーブルの上でカメラを滑らせるミニドリーを作りました。そのとき縦軸の収め方と軸の付けかたが完成しましたのでそれをそのまま流用します。

工作好き