キャッシュのプラグインとlightboxの一時停止

サイトのwordpressを微調整してます。キャッシュは簡単なプラグインとすげ替えました。ネットで評判が高いプラグインは総じて高機能で設定が手間です。configなどwordpress内部でもっとも重要な部分のファイルに、キャッシュのプラグインがなにか書き込んで悪さをすることがあります。これではこまりまてす。

かといってプラグインを全部外すと表示は遅くなります。対策としましてはひとつはサーバーをもっと高機能のものにすること。もうひとつはもっと軽いプラグインを探して入れること。こちらのいずれかになります。今回は一番簡単な無料版と有料版のあるプラグインを採用しました。モバイル表示には不適のプラグインで旧版がお勧めされています。有料版を使うほどはありません。そこまでするならサーバーを買えた方が安いかもしれない。

対応としては、いちおうキャッシュ用のプラグインをいれてアリバイ作りをしたのでそれだけでオシマイとします。必要があれば、どこか設定を調整し直す予定です。

タブレットの表示領域から考えると、タイトルとキャプションのあるヘッダの帯の高さを半分くらいにしても良さそうです。テーマファイルのスタイルシートをいじれば簡単に直るでしょう。とりあえずこちらは現状維持。

高速表示用にlightboxの、表示に関するプラグインを一時的に停止して様子をみます。いま使っているライトボックスのプラグインはテーマファイルが一部依存しているのでなんとなく入れてます。インストールをせずとも動くのであれば、なくても良いわけで不都合がなければなくしてしまうかもしれません。

とりあえず現状でできるのはこのくらいです。





工作好き