イタリアルパンはテレコム風

韓国でマーズが流行っているので主題歌を張っておきます。東京ムービー新社。
▶ 六神合体ゴッドマーズ 後期 OP ED – Dailymotion動画

「On-Jラップ2015夏」篇 – YouTube
ハイジ×トライのCM。右下にzuiyoの文字。ズイヨーのこと。
瑞鷹 (アニメ製作会社) – Wikipedia

「アルプスの少女ハイジ」はズイヨー。ズイヨーのアニメ部門が日本アニメーション。「フランダースの犬」は日本アニメーション。社名が違うだけで、作っている人たちがいっしょなので絵柄もいっしょ。

映画 風の谷のナウシカ GUIDEBOOK 復刻版(ロマンアルバム)
宮崎駿インダビュー集として読むと面白い一冊。
東映動画→Aプロダクション→ズイヨー・日本アニメーション→テレコム→ジブリと動く中でのお話があります。
最初の東映動画からの移籍は、労働争議がらみ。大塚康雄に引っ張られてAプロ。旧ルパンや最初のバカボンを作る。
その後ズイヨー・日本アニメーションでハイジ。ヨーロッパにロケハンに行ったみたい。

赤毛のアンの前半でアクションがやりたくなってテレコムへ。東京ムービーの映画アニメ制作部門。「カリオストロの城」と新ルパンの後半に関わる。ちなみにこんど始まるイタリア版ルパンのメインスタッフは東京ムービーではなく、テレコム出身の友永監督なので、私の好きな東京ムービー新社の新ルパンこと赤いジャケットの、パート2の50話までの感じとは違う、「テレコムルパン」

面倒くさい話をするついでに、パートⅢの話をしておきますと、旧ルパンとパート3の制作は大阪よみうりテレビ。新ルパンと、今度のイタリアンルパンは制作が日本テレビ。

日本テレビとよみうりテレビを分けたのはアメリカ政府の思惑で、テレビの政治な理由で分かれています。
正力松太郎 – Wikipedia
そのため、パートⅢはよみうりテレビが日本テレビが持っている、例の有名な「♪ザッ サー」が使えません。
「テレコムルパン」のうち、153話「神様がくれた札束」は、日本アニメーションとカリ城スタッフが居るため、背景がハイジっぽい場所がいくつもあります。
作画@wiki – 篠原征子
作画@wiki – 田中敦子
作画@wiki – 富沢信雄

子供のときから、スタッフロールを見るようにはしていましたが、いまになってようやく、どのカットが誰なのか見えてきました。たぶん写真を撮り始めて構図に付いて考えるようになったおかげです。写真でも映画でもアニメでもSFでもドキュメンタリーでも、カメラをどこに置くのかは結構重要です。

理屈なのか感覚なのか分りませんが、作った人のセンスは写真1枚、カット1つで出てきます。つまり、腕の良し悪しが如実に絵にでるので写真を撮るってことは結構怖い作業です。





工作好き