てんとう虫のサンバは無かった

結婚式というものに出てみました。

写真は二次会の新郎。

Nikonのデジタル一眼レフで撮影。

ファイルサイズを20%ぐらいまで落としてますが、普段使ってるコンパクトデジカメに比べて段違い。

結婚式から参加しました。 撮影は僕ムービー、チーフDが一眼の二面攻撃。

朝やや遅れて会場に到着。カメラの操作方法を教わって早速チャペルで撮影開始。奥さん綺麗。パイプオルガンの雰囲気に飲まれて「カリ城」ばかり思い出すチーフDとTommyとオレ。

牧師がルパンに化けることもなく、地下の印刷工場にカメラを向けることも無く結婚の誓いは完了。

去年できたばかりのホテルで披露宴会場は広くてピカピカしてました。新郎新婦入場からムービーの撮影を開始。新婦のほうに余裕アリ。新郎はガチガチ。

カメラを抱えていたので慌てて食べてたんですが、食事は標準的。量は女性には多いか・・・と言いつつ向かいの席をみると某女史完食。となりのチーフDは小食なので後半残す。


ホテルレイクビュー水戸 :会場スタッフの対応はほかよりもアットホームで丁寧に感じました。ホテルの方針が「やさしさと思いやり 」なんだそうです。駅に近くて結婚式にはいいかも。

Nikon D100 WORLD―進化したデジタル一眼レフ・ニコンD100を使いこなす





工作好き