千波湖の北側から水戸駅方面を見る

水戸駅 西方2キロより
水際の風景がこのさき大幅に変るので写真を撮り貯めています。だれにみせるでもなく、あとで自分で必要になったとき用。

正面右にある赤白の塔はNTT水戸支局の電波塔。以前はNHKの高台の上にあったのをわざわざ下におろしてて駅前に据え付けたため以前より高い塔が必要になりました。その左にある平べったい建物が丸井水戸店。丸井水戸店の従業員用控え室のビルが以前空中回廊で繋いで写真でいうと奥にありました。いまは分離されて、河合塾の水戸校が出来ました。
水戸校 (茨城県) | 大学受験の予備校 河合塾

写真の撮影位置は左が偕楽園、護国神社となります。左にある坂を登ると大工町。この橋は土台と地盤が大地震でズレて繋ぎ目が大幅に凹んでいます。できの悪い車が降りてくると腹を擦ります。その先に小さく車が並んでいる道路が、今月あたらしく作った道路で、予定ではそのまま直進して駅前に繋がります。冬の間だ、出稼ぎの人がいるタイミングで繋ぐみたい。





工作好き