女子はお姫様がお好き

ディズニープリンセスの手袋
先日のミッフィーに続いて、ディズニープリンセスの手袋が落ちていました。暖かくなると通学路の横に手袋が片方だけ落ちています。男子ものが落ちていないのはあいつらなくすときは両方いっぺんになくすから。

半分が金髪のお姫様。アメリカに城主制度はなく、貴族なんて居なかったはずですからヨーロッパの伝統に引っ張られてお姫様のお話とか城の出来事の話は好まれたのでしょう。

城とお姫様の正反対は?と考えると、それはきっとカーボーイで、ガサツで粗野な世界の反動でお姫様なのかもしれません。

それが日本にディズニー経由で入って来たのです。日本は封建制度がありましたので、代々お姫様は居ました。その反対側は武士。武家の娘はお姫様にあこがれるのか。

アメリカ人が忍者にあこがれるのは忍者が武士の発展型で、平民でも成れる?から。スターウォーズのボンバーヘッドが好かれるのは中身がふつうの人間で、自分でも成れるから好まれるという説を聞いたことがあります。

セーラームーンも平民ですね。そもそも戦闘員です。プリンセスなのに戦うプリキュアはたぶん身分制でいうと姫で出身がよくないとなれません。

姫と違って戦う女の子が日本で好まれるのは女性の地位向上が進んだ結果でしょう。ふつうの家に生まれたひとは、もしかしたらセーラームーンかプリキュアになれるかもしれない。ディズニーランドにいくとお姫様気分に浸れるかもしれない。

そもそも戦後の日本に城に住んでるひとはいませんから、いや、ひとりいらした。

紀宮さま ドレスはアニメがモデル?: ワンダホー・イエスタペー

工作好き