有意義な休日の過ごし方 ビール編

ラジオの交通情報で千代田石岡インターで乗用車二台の事故、通過に1時間半。大洗の海に行く人にとって、午前中の1時間半は代え難い貴重な時間なのに、そういうときに限って事故を起こすのはなぜなのか。トンネルがある日立南以北ならともかく、千代田石岡なんてなんにもない平坦な二車線で、なにをどうやったらぶつかるのか疑問が残ります。

昼間外でビールを飲んで、ピンクレディのコピーユニットを見て、元気を取り戻しつつあります。世間は連休らしい。

近くに居たカメラ女子がOLYMPUS OM-D E-M5を持ってて、うらやましい。一緒にいた友人が言うには女子が可愛かったらしいけれど、カメラに気を取られて良く覚えてません。本当に興味が薄い物はまったく見えなくなることがあって、実際、同じ衣装を着た人を同じ人だと思ったことがあります。つまり、女の子であろうと顔を見ていない。男はもっと興味がないからなにも覚えていない。

ミラーレスが多かったです。私は適当なコンデジ。本当はオリンパスの300万画素ぐらいのが欲しいのですが、一台置きカメラにしたので普段家で使う分がなくなりました。わざわざ買うほどでもないのだけれど、あればあったで使えます。

ビールを飲んで家に帰ってしばらくすると、目の周りやら肩、背中がガチガチに凝ってて、頭が痛くなりました。ビールのアルコールのせいで血流が急に良くなって、筋肉がほぐれたのに、それでもコリで固まった部位は痛くなります。

目が悪くなった原因は、たぶんミュージックビデオを見過ぎたこと。2017年の動画は、小型のジンバルと4Kの恩恵で、パソコンでちいさく表示した画面を通して見てもテレビクオリティというか、やたらと画質が良くなっています。GoProですら、もうゴープロなのか一眼なのかわからない程度に画素数があがり、画質もよくなってしまいました。ちいさな小型カメラが高性能化すると、中途半端なカメラは売れないわけです。

工作好き