常に営業所に行く

小売店がなくなっているらしい。北米は広いゆえ通信販売は盛ん。ピックアップトラックで遠くのショッピングモールに1週間分の食料を買いに行くなら、アマゾンでいいやと切り替わるのは自然なことです。

日本も、小売店が無くなる日が来るかも。まったく個人的な話をすると、食料品はどうにかなるのですがアイスクリームを気まぐれに買いに行くお店がなくて困っています。コンビニは全体的に遠い。思いつくだけで4件あります。いちばん近いところは行くと犬が店番をしていて、なんだか割高。ほかは三軒はメジャーの看板を背負っているのですが、なんだかどれも遠くて、我が家から同じくらいの距離にあるみたい。

宅配の受取りが面倒臭くて。

もう、自宅ではなく営業所留めばかり使っています。今は個人宅配のない日通は毎日通っていた時期があり、宅配の営業所の雰囲気はよく存じております。

いまはもう郵便局も局留めにしてます。佐川の青いドライバーさんにか申し訳なくて局留め。水戸見川の営業所は、千波、緑岡方面から行くとなぜか毎回道に迷うので、ストリートビューで下見してから行くことにしてます。

うちの近所のヤマト営業所は道路に囲まれたへんな敷地にあるので出入りが厄介。近いけど。

みなさんが行ったこと無いのはきっと福山運輸。いまぜんぜんなにを取りに行ったか思い出せませんけど、中に入ったことはあります。だいたい薄暗い。

さらにご縁のなさそうな運送会社でいうと、西濃運輸。ついに先日取りに行きました。なぜか西濃縛りのショップのおかげ。個人向けも営業し居てます。夜中に行ったら暗くて人が居なくて星がきれいでした。たしか真夜中でしたが、夜中走るトラック野郎は真夜中に荷を積んで走り始めるのでいちばん活気のある時間帯で、ある意味迷惑。つぎ行くときは昼間にします。

工作好き