ちいさく畳む

昨日組立てた鉄とアルミのサスペンダー。肩の部品が長いからあとで切ります。折りたたみ方法が思いつかない。

サスペンダーを、最小の部品追加でちいさく畳みます。ちいさなリュックに入るならば細くしても高さを縮めてもなんでもあり。

一番簡単な方法は、いまはアルミの一枚板で組んである肩の弓型部品を刻んで2箇所蝶番を入れること。前後につぶして薄くすれば、カバンに入るのです。ただ、まだ他の方法があるのではないかと。私が知らないだけで、たとえば蝶番を45度に取付けてうまく回すとか、方法は残ってるのではないか。

工作好き