雨天中止と雨天決行

マラソン大会が大雨なのにやってて。よくまああの雨の中走るなあと感心。付き合わされる警備員もずぶ濡れ。市の中心部を南北に切り裂き、郊外を横に封鎖してなんとか作った42キロ。宅配便は困るでしょう。灯油の配達とすれ違いましたけど、雨と道路封鎖で移動もままならず、果たしてこれは街中でやることなのでしょうか。

たとえば那珂川の川沿いを封鎖して距離を作る。ただ、観光資源が遠のくので、観光とマラソンを両立したい向きには嫌がられるに違いない。雨の中どういう気分ではしるのやら全く想像が出来ません。まず大会に参加しないし雨ならお休みですよ。

雨でお休みと言えば期待していたステルス爆撃機B-2が、グアムまで来たけれど雨だから百里の観閲式がなくなって、そのまま帰りました。グアムで空中給油したと言うマニア情報。観閲式自体がなくなるって。もし飛んだら、ラプターとオスプレイとB-2と豪華。





工作好き