自作ジンバル構想


XYスライダーを装着し重心を取る作戦。
私も木で作ろうとしたのですが、重量増加に負けて頓挫。
工作技術ある人は格好良くまとめてきますね。
良い方法だと思うのですが、さすがに頭が重くなる見たい。
頭の分カウンターを入れるので全体重量が重くなりそう。

まんまマーリンのコピーですが、徹底して肉抜き済み

YouTube – DIY Steadicam Merlin Design

XYはアルミ板で出来ないものでしょうか。
この2週間ほど考えていたのですが、結果自分で作るときはスライダーではなくネジを埋め込むだけになりました。

スライダーを付けるとネジの固定が必要なので押しネジだけにすると出来るかなとか、板だけ組み合わせて縦もネジ固定にするとか。
Stabilizer Home
ここの作例を見ると、ネジを一方からの「押し」だけにしてます。反対側に引っ張る方は省略。実質これで十分か。

四角い枠だけで作る作戦。
ティーンエイジャーの作ったもので細かい部分が雑なんですが、溶接をつかって軽く作ってます。使い方も雑なんですが、丁寧に仕えは充分でしょう。

上からのヒモに注目
上からのヒモに注目

海外の作例に感化されて実験して見ました。
重心位置にL字のアルミ板を付けてヒモで懸垂すればバランスが取れると思ったので実験。

全くの役立たずでした。

ヒモを取っ払って、ヒモを取り付け用の金物を指でつまんだらぶれなくなりましたけど。

この部分にロッドエンドを挿して、把手に軸受けを仕込んだらうまくゆきそうな予感。でも以下の自作ジンバル動画を見ると、作れるような気もする。

http://www.youtube.com/watch?v=o95ZwAKdMPo
パイプの中に縦軸。軸に直接横軸を装着してその軸をアルミパイプに装着する。一番外側のパイプを軸受けに挿入するだけ。

一番内側のパイプはアルミでは持たないだろうから、真鍮か固めの鉄が必要だろう。ドリルとヤスリと金ノコくらいで作れるそう。これがあるので安直にロッドエンドを使う方法に乗り換えられない。


安定した画像を置くなら、案外簡単な方法で充分。ただしカメラ側の性能が水準以上でワイドコンバージョンレンズは必須でしょう。

トラスコ中山 (TRUSCO) ロッドエンド (給油式メネジ/右ネジ)【軸径5】 PHS5
これを使うかどうか検討中。
M5で右ネジ(普通のネジ)。ただしこれは中のボールが楕円。
雌ねじ雄ねじ、球ボールもあり。

工作好き