茶色い水

家パソコンの再設定と買物を済ませて帰宅して選択。着物の帯がナフタレン臭い。香りのボールドを使ってつけ置き洗いをして残り水を捨てると真っ茶色の泥水。そしてどこから出てくるのかナフタレン。もうこの帯自体がナフタレンでできてるのではないかとうたがいたくなるくらいのニオイ。

「あんなのボールド先生やっつけて下さいよ」とお願いするも敵強すぎ。規定量で手洗いしすすぎを三回繰返して焦げ茶色の泥水がふつうの茶色ぐらいになり。五回めで諦め。絞るとまだ茶色だけどきりがない。

そのまま干しました。

工作好き