カメラ安定装置を揺らしてみた

ハンドル部分を握ってゆらしてみました。

非公開テストでは、鏡の前でジャンプしたりしたけど、あそこまで安定しませんわ。どこかが違う。

アーム自体の自重はもっとあっても良いのかもしれません。
オモリ全体の調整なのかな。
カメラの重量もまあ、軽いので全体重量がダメなのか。

オペレーターがせっかちだからと言う問題もあるね。

↓↓↓↓こちらは製品版のデモ↓↓↓↓

市販品は違うよ。カメラはビクター。
うーん、やっぱり全体重量はこっちの方がかなり重いであろう。

1分過ぎ、ジャンプ前に揺らすとグリップだけぐりぐりするからね。

このへんはちょっと実験して見ます。

工作好き