薬莢が飛んでいく

国営放送スペシャルで、けいしチョー長官そ撃事件の再現CGがひどい。また薬莢が空中を進んでいました。正しくは弾頭のみ飛ぶのです。

リボルバーならリムドの薬莢で飛び出ることはありません。しかしCGで飛んでいったのはリムドの薬莢。あれもしかしたら発注で「薬莢も飛ばすように」って発注指示があるのでしょう。放映までに時間があるしだれかが気が付いて直しそうなものですが、なぜあれが放映前に許可が降りたのでしょう?

薬莢と弾頭は別で分離するものと本当に気が付かない人たちが作ってると考えることにします。

そんな鈍感な奴らが作ったものは面白くないので途中で見るための集中力を失いました。ついでに書くと昨日のメガクエークも微妙。国営トカナか。

薬莢が飛んでいくコンピューターグラフィックにみなさまの受信料は使われています。





工作好き