応援しよう茨城国体

消防のホームページをみてたら火災発生原因がひどい。西武百貨店がその昔燃えたときは防虫剤を撒布したあと、可燃性物質がまんべんなくまかれた床にタバコを投げ捨てたそうな。

東京宝塚の劇場とか、大子の旅館とか、昭和30年代の火災は施設が木造で内装も見事に可燃性。いまは難燃性の素材が多く、なるほどこれは難燃性の「なにか」を作るわけです。

新潟大火のあと「新潟国体で復興!」と意気込んで設備投資をしてなんとか国体を開催。閉会式の数日後に新潟地震になると言うなかなか酷いお話です。

ちなみに茨城藻国体があります。

工作好き