遠くのスーパー

スーパーでカップ麺を大量購入。近所に出来たスーパーマーケットより遠くのなじみのお店で買う。近所のはオープン間際でまだ従業員もお客もレジも不慣れで買物がしにくい。賑やかしになにかの申し込みパンフレットを配る係が居て歩きにくいし補充の台車が通路のど真ん中に置くのは、仕事もなにも関係なくダメだと思うので、だから私は遠くのスーパーマーケットに行く。

コンブとダシの素から鍋を作っていたけれど、いまは鍋専用のキューブやポーションタイプのダシをそのまま利用。野菜を食べるためにいろいろ工夫するのです。

現在、大量に食べて体に肉を付けて冬仕様になってきまして、でもそろそろ食べすぎて動きにくくなるため食事量をわずかに減らす予定。

工作好き