穏やかに週末を過ごす

なにもしないぞ週末。何かする予定が合ったかどうかすら覚えなく、朝起きてぼーっとして、いま思い出してもなにも思い出せない日曜日。布団は干した。

ご飯をつくる。米がない。冷蔵庫にある何かを使ってなにかをつくっていただきました。午後は軽く読書。北風がつめたくなってから手に入れた本を数冊。内容頭に入らず。不思議。もう本自体に興味が薄れたか。過去に読んだものを読み返す時期か。

こんな穏やかな週末はひさしぶり。一体毎週なにをしていたのか。ちなみに先週は大暴れしたので体のヘンな部位に傷があります。風呂入って気が付いた。





工作好き