浄水器解体

網戸の張替えをしました。

今日は涼しい東風が入って過ごしやすいです。海の風が入ってるのか。だとすると海水温はまだ寒いのか。

今年は冷夏のような気がしてます。

それと、物置を方付け完了。

物置に通風孔を開けようと手をつけたら最後、いろんな場所の整理をはじめてしまいました。いじってみると、通風孔の有無ではなく、いらないモノが多すぎるのが問題。

ずーっと使わない電化製品を選別。基盤や内部ユニットを明けて解体。金属は廃品回収に出します。

奥から酷い浄水器がでてきました。無意味にネジだらけ。設計がやっつけです。くれた人は元値が数万円とかなんとかいってました。嘘付け。

浄水器の解体を進めますと、交換できるフィルターではなく内部の電離装置にカルシウムがびっしり。道理で最後水がまずかったわけです。私の味覚は正しかった。

【PR】目で見てわかるくらいの構造がよいね。安いし。

工作好き