鍛えはじめる

マシーン

たぶん生まれて初めて本式のランニングマシーンに乗りました。あれって使い終ったあと三半規管がおかしくなって、地面を歩くときに違和感がでました。そう、生まれて初めて使うからね。

おもうところあり腹の肉が邪魔になったので落とします。マシーンの液晶には飴玉の絵。歩いていると「今あなたは飴玉いっこぶんを消費しました」とでます。随分歩きます。

しばらくすると「カフェオレ1杯分消費しました」と言われます。

すごく歩いて疲れました。

そして私の仕事机には飴とカフェオレが入っています。そして抹茶オレとほうじ茶オレまで入っています。抹茶は抹茶だけでいいとおもうのに甘くしてて回間違えました。ほうじ茶はオレと思って買いましたが、なんでもかんでもあまくすればいいってものではないぞ。

それなのにコンビニの棚には素の「茶」とほうじ茶が少ない。

昨日まで夜中に抹茶レモンの粉末を溶いてがぶ飲みしてました。1日に摂取する甘い飲み物の量が多すぎです。これからは1日スティック1本で我慢します。甘い飲み物は敵。

大量に水飲んでなんとか頑張りました。消費カロリーは少ないと思うのですが本人だいぶ頑張った。

信じられない

私と付き合いの長い人ほど信じてくれないと承知の上で書きますけど、本日ジムで筋肉を鍛えるために腹筋とか背筋を鍛えるマシーンに乗りました。ちょっと鍛えただけで何を言うと怒られそうですが、わたくし、鍛えるとあっさり筋肉が付くタイプっぽい。よくないねぇこういうの。

ずーっとおたくとして標準体型を越えた体重を維持して参りましたが、ちょっと飽き気味でした。

そのあとプールでウォーキング。途中水から陸に上がると、体重があまりに重くて驚きました。宇宙飛行士が帰ってきたときってこんなかんじに違いない。

工作好き