大人は寝る

今日は静かに作業ができた。心穏やかである。

うるさいときは心が疲弊して体もなんだかだるい。去年末はほとほと疲れていた。

睡眠時間は大切だ。

手の甲の荒れは寝たらなおった。ほとんど冷えが原因だった模様。体温を極力保つように、夜睡眠前のパソコン操作時に電気ひざ掛けを使い、狭い部屋で暖かく過ごし寝る。

朝起きぬけで着替えられるように枕元に翌日の着物を置いておく。

朝食はできれば食べること。

あたりまえのことを消化すると体調がもどった。つまり、今まで広めの部屋で寒いまま暖房無しでダラダラと夜更かし、というか明け方に寝て睡眠時間を削った状態で冷えた布団で寝て起きて寒いまま朝食抜きで働いたらいろいろ弊害かでたというわけです。体温を保持できるほど若くないし体力もございません。

工作好き