蝋梅をさがして

お休みなのでカメラをもって散歩。花といえば蝋梅。黄色い花を探して歩く。

家を出てすぐ民家に発見されど人の家なのでレンズを向けず。

池に通りかかると長いレンズを持った人。萱に近づくと大きな白いサギ。これを撮っていたのか。道を挟んでいくらか遠かったので60ミリ相当のレンズではぜんぜん取れなくて鳥が飛ばないところまで少しだけ寄って撮影。

植物のありそうな公園に移動。ちいさい狂い咲きの梅と椿がいくらか。珍しい植物が並んでいたのでぽつぽつと写真に収める。

斜めからの冬の日差しは色味がむつかしくオートでは対応しきれない。かといって白い紙もあいにく置いてきたので看板のグレー部分を使って調整。でも微妙。松ぼっくりの接写をして帰路へ。

茨城空港に降りる旅客機は、スカイマークではない知らない会社の塗装。中国からの定期便だろうか。

寒かったので作り置きの鍋ときなこもちをおやつに食す。

工作好き