やっと休日にたどりつく

いっぽ遅れて連休に入ります。特別やることなし。家の片付けなど、きっとしない。

急に暑くなる。田んぼは水をたたえて夜横を歩くと街灯がきらめいて美しい。写真に収めよう、そう願ったが、GW中に田植えが進むから思うような水鏡が見られるのは、のこすところあと数日。今は金星がきれい。田んぼ道をすすんでいくと、寝ている鴨のつがいを飛びあがらせてしまう。

田植え機の稲をつかむ機能を思い起こす。どうやってつかむのだろう。挟む部分は独立して、そのハサミを二軸で移動させる機能が複雑である。ギアを入れるとして、水密の構造でなければならないし、どうなっているのだろう。毎春疑問に思う。

工作好き