でもどり

映画を見ようと時間を調べたけれど、県境を越えることに気がついて断念。

わたくしの地元は映画がありません。茨城中央部は文化がとどかない。昭和の中頃までは映画館はあった。東映まんが祭りは、よく駅近くで看板をみた。

それが、2000年以降、市の中心部からのきなみ映画館が消え、いまはシネコンという大きなハコばかり。

ちいさい映画館で単館上映をして集客ができるのは、茨城ではどこでしょう?いちおう、系列で土浦までは首都圏の映画が届きます。

宇都宮市の人口は、私の住む水戸市の二倍。この人口差はおおきい。

人口が少なくて、あるべき文化的な職業がなければ、人口に頼るサービス業のいくつかは諦めることになります。

進学と就職でいちど外にでると戻りたくなくなるのかもしれません。

私はうっかり戻ってしまいました。

工作好き