マローン先生のシリーズ

2010年 9月30日(木) 18:55~19:35 『町中みんなで合唱団!~イギリス 涙と笑いの猛特訓~』(前編)(再)
前後編の再放送。マローン先生のシリーズはなぜか見てしまいます。
音楽に興味はないし合唱部でもないけれど面白いシリーズです。

サウスオキシーってどこにでもある、一見パッとしない街です。
そこで急に合唱部をつくって発表会まで進みます。
日本のアニメならさしずめ文化祭でバンドみたいな。
そういう意味ではマローン先生は良いキャラ。

階級社会のイギリスは大変なんだなと見るたびに思います。階級が固定されてしまうことと、それを当たり前に年がら年中目の前に提示されるのは辛そう。上流階級は石造りの瀟洒な私立中学で、その区切りをひっくり返せないと太るか歌うしかないのでしょう。日本もそんな閉塞感が行き渡ってきました。

小田嶋隆の「ア・ピース・オブ・警句」 ~世間に転がる意味不明:日経ビジネスオンライン
「2010年9月24日 バーベキューという名の格差」
イギリスはパンク発祥の地で、なぜそうなるのか今になってようやく理解。
閉塞感が原因だ。

工作好き