プロフェッサー・タナカ

日本人3人がのノーベル賞受賞者と決まりました。
35年まえの研究に今ごろ賞を授けるのは遅くありませんか。
ひとりはシカゴ大でしたか、海外に流れてしまいました。

もっと早く評価すべき。

-+-

絶対にノーベル賞は取れませんが、私が一番だと思う教授を紹介します。

The Most Dangerous Month – The Running Man « The Greatest Movie EVER! Podcast

上から三枚目の画像。”Professor Sub-Zero”-サブゼロ教授とありますが、田中教授です。

プロフェッサー・タナカ – Wikipedia

プロレスラーから役者に転じる。
やたらとこの人が悪役の映画を見た気がします。
そのての映画ばかり見てきたので。

主演で一本取ってほしい。「田中教授の憂鬱な毎日」とか。

もしくは、「ガリレオ」で福山雅治と共演。天才数学者役で。 天才教授なんだけど、キャデラックのフロントガラスに福山を投げて、手からホコリをはたいてる田中教授がみえます。

-+-

緒形拳さん、近親者のみで葬儀行われる – 芸能 – SANSPO.COM

葬儀会場に、頭に刀傷のある護衛がいた。
プロレス上がりか。

-+-

ブラッシーがショック死させたのは何人か調べたが出てこない。

その数と、マンナンライフのこんにゃくゼリーはどっちが危険なのか比べたかった。

ちなみに「こんにゃくゼリー」は17人。ゼリーのほうが凶悪な気がする。

フレッド・ブラッシー自伝(AD)

工作好き