短い延長ケーブルを作る

Mac用にアース線を引いて接続した。

G4の排気に感じていた錆のにおいがなくなった様な気がする。
(AD)FUJIYA 万能電工ペンチ

工具を出したついでにもう一仕事。
炊飯器のコードが短かったので、棚の上で斜めに置いていた。
差し支えないのだが何となく気持ち悪い。

そこで、25㎝の短い延長ケーブルを作った。

材料は買わなくてもそろっていた。
先日破壊した「できの悪い」電気製品から痛んでないコード付コンセントプラグを回収。

道具箱からメスのプラグを発見。
以前は圧着端子の使い方を知らなかったので、半田で輪っかを作っていた。
圧着端子なら万能電工ペンチを使うと仕事が簡単だ。
コードの被膜を取りのぞく。皮膜は電工万能ペンチではがせる。
はがした導線を圧着端子の首の部分に差し込み、万能ペンチのツブシで締めると完成。

これをコンセントのオス・メスプラグにドライバーで組めば完成。

(AD)こちらはオーディオ用なので電工に使うには高級すぎ。

ついでなのでMac用の延長ケーブルも作った。
こちらも作り方は同じで、三つ叉のタップだけはさすがに家になくて購入。
自分で作ると長さが調節できて便利。
でも、ショートする危険なので万人向けではありません。
まねして失敗してもしらない。

工作好き